「世界一住みやすい街」オーストラリア・メルボルンでぜひ泊まりたい5つ星ホテル

旅行

「世界一住みやすい街」オーストラリア・メルボルンでぜひ泊まりたい5つ星ホテル

メルボルンは「世界一住みやすい街」に5年連続で認定される程、ヨーロッパ風の 街並みから雄大な自然まで、バランス良く兼ね備えられた魅力がたっぷり詰まった街です。今回はそんな「世界一住みやすい街」オーストラリア・メルボルンでぜひ泊まりたい5つ星ホテルを3つ厳選してお届けします。

ランガム メルボルン

出典 http://r-ec.bstatic.com

メルボルンにホテルは数あれど、カジノに興味なければココはいい。街の中心となるフリンダース駅の川向いでアクセスはなかなか。ヨーロッパっぽい外観で、室内もサービスもしっかりしてるので、旅の疲れをちゃんととることができる。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://media-cdn.tripadvisor.com

女子会二人旅でした。 いつもはもう少し安く自炊出来る所に止まるのですが、食の街メルボルンなので奮発してここに泊りました。
今回重視したのはロケーション。ばっちりでした。ヤラ川を渡りますがそう遠くないし、夜景もキレイでした。何より色々なレストラン、フードコートを併せ持っているので食事には困りません。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://r-ec.bstatic.com

女子向けなのかピンクの文房具などで統一されていてなかなか良いですし、ドアマンをはじめ皆さんとても親切かつプロフェッショナルで気分よく過ごしました。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://exp.cdn-hotels.com

部屋の造りや従業員のサービスは、申し分ありません。
何といってもヤラ川に面して、目の前にサウスバンクのレストランやカフェがあるのが立地の良さです。

出典 http://www.tripadvisor.jp

クラウン タワーズ メルボルン

出典 http://exp.cdn-hotels.com

グランドフロアはいつも多くの人で賑わっていますが、上に上がるととても静かです。クリスタルクラブラウンジは、朝食やカクテルタイムも充実していて優雅に過ごせました。またこちらで寛ぐ為にメルボルンに行きたい、と思わせるホテルです。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://exp.cdn-hotels.com

メルボルン1週間の滞在最後の日に1泊しました。とてもゴージャスで素晴らしい滞在となりました。プールで泳いだり買い物を楽しんだり、フードコートでの食事も楽しくできました。サウスバンクを散歩しながら優雅なメルボルン最終日を過ごせました。また行きたいです。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://exp.cdn-hotels.com

こちらのクラブラウンジは、接客がとても丁寧で居心地の良いラウンジでした。ラウンジの朝食メニューは毎日殆ど同じでしたが、ホットミールも注文が出来て飽きませんでした。すべてオーダー制のドリンクも、通常のカフェの様に丁寧で、カクテルタイムの雰囲気も良かったです。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://hotels.his-j.com

メルボルンでもかなりランクの高いホテルです。
カジノに併設のホテルで、シャネルやヴィトンなどのショップも入ってます。

出典 http://www.tripadvisor.jp

パーク ハイアット メルボルン

出典 http://media-cdn.tripadvisor.com

ラウンジはほとんど人が居ないので静かに過ごせます。
メルボルン中心部からは少し離れますが徒歩圏内。
飲食物は朝食含めてハイアットらしいプレゼンテーションです。
メルボルンに滞在するなら、また泊まるでしょう。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://aff.bstatic.com

今まで宿泊したホテルの中で一番のサービスでした。
実は今までハイアット系はあまり利用したことがなかったのですが、このホテルが気に入りすぎました。
会員になろうと思います。
またパークハイアットメルボルンはメルボルン滞在時の定宿にします。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://exp.cdn-hotels.com

部屋も広くて綺麗で快適。掃除も行き届いています。
食事も美味しいし、日本人に嬉しいのは何といっても湯船が広い!!1日の疲れがすべておちます。
また聖パトリック大聖堂がの隣という抜群の立地、繁華街にも歩いて行けるし、最高の宿でした。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://exp.cdn-hotels.com

フリートラムゾーンから少し離れていてとても静かなホテル。セントパトリック大聖堂がすぐそばで、日曜日にはミサの鐘が響き渡り、近くの公園も散策でき環境は申し分ありません。室内は広くてゆったり過ごせますし、バスはジェットバスで癒されます。プール&サウナとジムもありホテルライフも楽しめました。

出典 http://www.tripadvisor.jp

出典 http://www.tabikobo.com

【メルボルンの見どころ♪】

オーストラリア第2の都市メルボルン。多国籍国家オーストラリアを代表するこの都市は観光客やワーホリワーカーなどにも大人気です。

メルボルンはビクトリア州の州都で、歴史的な建物やヨーロッパ風な家などが多く残っており、のんびりと過ごすにはピッタリの町となっています。街にトラムが走っているのも特徴的な風景です。

出典 http://media-cdn.tripadvisor.com

メルボルンは世界遺産の「王立展示館とカールトン庭園」の他、街にはたくさんの美しい庭園があり、別名「ガーデンシティ」とも呼ばれています。

「メルボルン博物館」はビクトリア州のベスト・アトラクションとして3年連続受賞しています。

出典 http://torbit-img.s3.amazonaws.com

イギリスのエコノミスト誌が発表する「世界で最も暮らしやすい都市」では、世界140都市の中でメルボルンが5年連続で認定され、芸術や文化、食とワイン、世界レベルのイベントなどが高く評価されています。

メルボルンのあるビクトリア州はオーストラリアでも有数のワインの産地が点在していて、おいしいワインと食事も楽しみの1つでもあります。

出典 http://farm6.staticflickr.com

また国民のほとんどがコーヒを飲むというオーストラリアはコーヒー文化。

その中でも根強いコーヒー文化を誇るのがここメルボルンです。 メルボルンと言ったらカフェ!コーヒー! と言うほど、地元のカフェが強いメルボルンなのです。 最高級のコーヒーを味わうならメルボルンで間違いなしです。

メルボルンではファーストフード店を除き、レストランなどのフランチャイズ店はほぼありません。 個人経営のお店が多く、オリジナリティの高い料理を提供してくれます。

メルボルンはグルメな旅に超おすすめ!
ぜひハイレベルな食とワインと景色をたっぷり楽しんでくださいね。

1

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ